徳島赤十字病院 
ぽんぽこ保育園(徳島赤十字病院)



保育園の紹介

施設紹介

保育施設概要

開設日

2012年4月2日

施設概要

設置者名称:日本赤十字社 徳島赤十字病院
設置者住所:徳島県小松島市小松島町字井利ノ口103番
保育園名称:ぽんぽこ保育園

管理者: 株式会社アイグラン
      (広島市中区光南2丁目1番地20号)

保育定員

40名

保育時間

通常保育(月~金曜日)7:45~20:15 
      (   土曜日)7:45~19:00  
夜間保育(水曜日のみ) 15:40~翌朝10:30

対象児童

徳島赤十字病院の正社員及び嘱託職員の子ども
生後3か月より3歳児(4月2日現在で3歳の子ども)まで

保育内容

★保育園の周辺には遊歩道や世界一大きいたぬき像が鎮座する”たぬき公園”があり、お天気のいい日はお散歩に出かけて「たぬきさんこんにちは」とあいさつして公園の中を思いっきり走っています。又、園庭の野菜畑では夏野菜を育て収穫したり、朝顔の種をまき・水やりを経験をする中で自然に対する興味と感謝の心を育てながら、自然との ふれあいを大切にしています。
★衣服の着脱や排泄など、保育士が見守るなか、少しずつ自分でできるように自主性を尊重しながら身辺自立を目指します。
★元気いっぱいの子どもたち一人ひとり輝いて生活できるように、やってみたい気持ちを尊重し「自分らしさ」を発揮できるよう援助します。
★思いやりは、思いやりを受け止めることで育ちます。保育士が子ども達一人ひとりの気持ちを受け止め、思いやりをもって接していきます

休園日

日・祝 年末年始(12月29~1月3日) 5月1日(創立記念日)

給食

提供(アレルギー食対応)

保育料

月額30000円 
給食1食300円 
おやつ代1回50円(午前・午後の2食を実施しています)

保育の委託運営業者
株式会社アイグラン(広島県広島市)